* ケトルのパン
ケトルは、埼玉県浦和の住宅街にこっそり佇む小さなお店です。
子どもたちの声がこだまする住宅街の片隅で、ケトルのパンはつくられます。
全てのパン生地はじっくり時間をかけて低温で発酵し、粉そのものが持つ旨み、甘みを存分に引き出しています。
小麦は北海道産小麦(はるゆたか、タイプERなど)、素材はゲランドの塩、きび砂糖、よつばバター、有機ナッツ、有機ドライフルーツなどできるだけ良質なものを選び、皆様の体を作る日々の糧になるパン、毎日食べたいパン、時々思い出すパンを目指しています。
日々の朝食や、休日のゆっくりした時間、パーティー、皆様にとっての“パンの時間”をお楽しみいただけたら幸いです。


 

▫️パン・ド・カンパーニュ

(仏語:Pain de campagne)

 

カンパーニュとは、フランスパンの一種で、フランス語で「田舎風パン」を意味しています。

スープなどによく合う食事パンで、噛めば噛むほどに広がる粉の風味と甘さの素朴な味わいです。



 

▫️リュスティック(仏語:Rustique

 

リュスティックとはフランス語で「田舎風、素朴な」という意味のシンプルなパンです。
パンの中でも、加水率が高く扱いにくい生地なので「成形」をしません。そのため、1つ1つの形が不揃いになるのが特徴です。
高温でカリッと焼き上げるので、外側の皮(クラスト)はフランスパンらしいハードな引きのある食感で、一方内側のクラムは水分量が高く、モッチリ、としています。
そのみずみずしさとクラストの美味しい香ばしさをお楽しみください。